【もとおのクワガタ写真館】カブトムシ編

他の種類の記事はトップからどうぞ

 

1.サビイロカブト属

サビイロカブト(亜種celebensis)

Allomyrina pfeifferi celebensis Silvestre, 1997

f:id:P_bison:20220411121324j:plain

♂ スラウェシ島 パロロ・パル産 CB

飼育レコード:46.0mm(2007)

分布スラウェシ島

コメント:もふみがあり、ギィギィ鳴くかわいいヤツ。飼育品は手ごろな値段なのでぜひ一度飼育してみてほしい。

 

2.ヘラクレスオオカブト

ヘラクレスオオカブト(亜種occidentalis)

Dynastes hercules occidentalis Lachaume, 1985

f:id:P_bison:20220411123319j:plain

小型♂ エクアドル エスメラルダス産 F2

飼育レコード:164.2mm(2019)

分布パナマ東部、コロンビア西部、エクアドル北西部

コメントヘラクレスオキシデンタリスの名で流通することが多い。胸角が細い亜種で、ホソヘラクレスなんて呼ばれたこともあったようだ。胸部が黄色味を帯びる個体はゴールドヘッドと呼ばれ特に人気がある。

ギャラリー

f:id:P_bison:20220411123704j:plain

トップと同一個体

f:id:P_bison:20220411123835j:plain

f:id:P_bison:20220411123850j:plain

♀ エクアドル エスメラルダス産 F2

 

サタンオオカブト

Dynastes satanas Moser, 1909

f:id:P_bison:20220410235336j:plain

♂ ボリビア ユンガス コロイコ産 CBF1

飼育レコード:114.3mm(2010)

分布

コメント:高級感あふれるカブトムシ。実際、ワイルド個体は100万円の値が付いたことも。独特の芳香がある(例えるならアードベッグのような匂い)。

ギャラリー

f:id:P_bison:20220411124319j:plain

トップと同一個体

 

3.タテヅノカブト属

クラビゲールタテヅノカブト(原名亜種)

Golofa clavigera clavigera (Linnaeus, 1771)

f:id:P_bison:20220411125158j:plain

♂ ペルー サティポ産 CB

飼育レコード:67.7mm(2020)

分布:コロンビア、エクアドル、ペルー、ブラジル、ボリビア

コメント:真上から見ると胸角がダイヤ型をしているため、ヒシガタタテヅノカブトの名が用いられることもある。流通名として多いのは「ゴロファ・クラビゲール」。羽化後しばらくは胸部が緑色を帯び美しい。

 

ノコギリタテヅノカブト

Golofa porteri Hope, 1837

f:id:P_bison:20220411222337j:plain

♂ ベネズエラ アラグア産 CBF1

飼育レコード:106.8mm(2010)

分布:コロンビア、ベネズエラ、ペルー

コメント:流通名として多いのは「ゴロファ・ポルテリ」。前脚が異様に長くアンバランスな虫だが、腹面の毛が密生するなどかわいらしさも合わせ持つ。

ギャラリー

f:id:P_bison:20220411223102j:plain

 

4.カブトムシ属

カブトムシ

Trypoxylus dichotomus septentrionalis Kono, 1931

f:id:P_bison:20220412002210j:plain

♂ 岩手県盛岡市産 WD

飼育レコード:91.7mm(2017)

分布:北海道(移入)、本州、四国、九州、佐渡島壱岐対馬五島列島平戸島

コメント:なんだかんだカッコよさの塊のような虫。

 

5.ヒメカブト属

フローレスメカブ

Xyrotrupes florensis florensis Lansbergi, 1879

f:id:P_bison:20220412003605j:plain

♂ フローレス島産 WD

飼育レコード:86.2mm(2020)

分布フローレス

コメント:どうして別名がニセヒメカブトなのか。こいつが何をしたってんだ…。

ギャラリー

f:id:P_bison:20220412004148j:plain

f:id:P_bison:20220412004201j:plain

♀ フローレス島 WD

 

6.サイカブト

ヒラズツツサイカブト

Ceratoryctoderus candezei (Snellen Van Vollenhoven, 1866)

f:id:P_bison:20220411122323j:plain

♂ スラウェシ島 パロロ・パル産 WD

飼育レコード:登録なし

分布スラウェシ島、ペレン島

コメント:胸角が二又に分かれた独特の風貌を持つサイカブトサイカブトらしく脚が短く、胴が長いにもかかわらずコロコロした印象を受け何とも愛らしい。近縁種にツヤヒラズツツサイカブト(C. armatus)がおり、そちらもぜひ見てみたいところ。産卵だけ少し癖がある種類のようだ。

ギャラリー

f:id:P_bison:20220411123121j:plain

トップと同一個体

f:id:P_bison:20220411123144j:plain

♀ スラウェシ島 パロロ・パル産 WD

 

イリガーサイカブト

Oryctes nasicornis illigeri Minck, 1915

f:id:P_bison:20220412005611j:plain

♂ インド カシミール産 WD

飼育レコード:登録なし

分布:インド(カシミール

コメント:数少ない合法Oryctes。ヨーロッパ産原名亜種の生体もみてみたいところ。

 

7.コカブト族

ジャワコカブト

Eophileurus javanus Prell, 1913

f:id:P_bison:20220412010325j:plain

♂ 東ジャワ アルゴプーロ産 WD

飼育レコード:登録なし

分布:ジャワ島、ニアス島

コメント:日本のコカブトよりも大型になり、オスの頭部のへこみは浅い印象。

ギャラリー

f:id:P_bison:20220412010607j:plain

トップと同一個体

f:id:P_bison:20220412010634j:plain

f:id:P_bison:20220412010646j:plain

♀ 東ジャワ アルゴプーロ産 WD

 

7.へクソドン族

ウスチャヘクソドン

Hexodon unicolor Olivier, 1789

f:id:P_bison:20220412010940j:plain

♂ マダガスカル産 WF2

飼育レコード:登録なし

分布マダガスカル

コメント:雑食でゼリーでも蜜柑の皮でも何でも食べる。一応カブトムシの仲間だが、全くそうは見えない。

ギャラリー

f:id:P_bison:20220412011512j:plain

トップと同一個体

f:id:P_bison:20220412011532j:plain

♂♀ マダガスカル産 WF2

 

トップ